生徒と学生の使い分けの方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 生徒と学生の使い分けの方法
LINEで送る
Pocket

当たり前のことなのですが、知らない人がいますね。

学校に通っている人をすべて「学生」と呼ぶことがありますが、細かくはすべてが学生ではありません。大学生のみを「学生」と表します。そして、高校生と中学生は「生徒」です。

さらに、小学生は「児童」です。

ちなみに、鉄道の学割証は正確には「学校学生生徒旅客運賃割引証」です。「学生生徒」の通り、大学生・高校生・中学生を対象としたものです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E7%B1%8D%E8%80%85_(%E5%AD%A6%E7%BF%92%E8%80%85)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 生徒と学生の使い分けの方法
LINEで送る
Pocket

matsubokkuri

Please feel free to contact me via e-mail, twitter and facebook!

あわせて読みたい

コメントを残す