論文の読み方


自分がそのシステムをデザインするつもりで読む
・述べられているところと述べられていないところが解る
・矛盾が解る
・考え方の違いがわかる


matsubokkuri

Please feel free to contact me via e-mail, twitter and facebook!

あわせて読みたい

コメントを残す