「au、ゲームや電子書籍がもらえるガチャガチャキャンペーン」はすごい広告モデル

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「au、ゲームや電子書籍がもらえるガチャガチャキャンペーン」はすごい広告モデル
LINEで送る
Pocket

このキャンペーンやり方がうまい。フツーに考えると、こんなかんじ。

  • プレゼントで客寄せ
  • ガチャガチャのメタファでゲーム性をあげる

しかし、優れているポイントは以下。

  1. 結果として出る玉は、電子書籍、EZアプリ、広告。有料コンテンツが出たとしてもそれはプロモーションとして提供しているから、サービス提供側からすればすべてが広告。
  2. 何回もがちゃがちゃできるが、商品をダウンロードできるのは3回までというところがミソ。自由の中での制限。ユーザは次の商品に期待するため、何回もやってしまう。
  3. パケット料をauに支払うため、やればやるほどauがうれしい。
  4. 開始期間が、月頭。auのパケット定額制は閾値による制限なので、特に閾値に達していないユーザに対して効果が高い。

結果表示に30秒近くかかるのでかなりの人数がやっている模様。この手のプロモーションが増えそうな予感。うまく消費者の心理をついている。

au、ゲームや電子書籍がもらえるガチャガチャキャンペーン

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/36161.html

 KDDIおよび沖縄セルラーは、EZweb上の“ガチャガチャ”でコンテンツなどがあたるキャンペーンを実施する。期間は2回に分けられ、第1期が9月6日~10月3日、第2期が10月3日~10月31日。

今回実施されるのは、EZweb上のキャンペーンサイトで“ガチャガチャ”を回すと、コンテンツがそれぞれの期間中3個まで無料でプレゼントさ れるというもの。対象コンテンツは、電子書籍、ケータイアレンジ、Flashゲーム、アプリ、デコレーションメール、ラッピングメール。ガチャガチャは欲 しいコンテンツが出るまで何度もチャレンジできる。

第2期の期間中には、プレゼント対象のコンテンツが追加されるほか、「プレゼント玉」が出現。プレゼント玉が出ると、折りたたみ自転車や加湿器 などが当たる抽選に応募できる。また、9月下旬よりサービス開始予定の「au one」メールアドレスを取得していれば、さらにガチャガチャでコンテンツが3つまでダウンロードできる。

同社ではまた、9月5日~10月30日の期間、「絵しゃべりメール」のキャンペーンを実施する。キャンペーン期間中、「絵しゃべりメール」の ユーザーが自分のペットの画像をメールで送信して応募すると、当選した40名には自分のペット画像を使った特別な絵しゃべりメールが提供される。

2004年にすでに 実施されていたのか。。。

http://www.kddi.com/corporate/news_release/2004/0204/index.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「au、ゲームや電子書籍がもらえるガチャガチャキャンペーン」はすごい広告モデル
LINEで送る
Pocket

matsubokkuri

Please feel free to contact me via e-mail, twitter and facebook!

あわせて読みたい

コメントを残す