7. バンカーショット

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 7. バンカーショット
LINEで送る
Pocket

普通のショットはリーディングエッジから地面に当たるが、
バンカーショットはトレイリングエッジから当たる。

打ち方
 フェースは1時の方向へ開いてからグリップを握る。
 フェースをスクウェアに握ると砂に刺さってしまう。
 
 ボールの位置は左足寄り。オープンに構える。
 体重は60%左足。
 バックスイングで右足に重心を乗せてはだめ。
 グリップの強さは2から3。
 テイクバックはリストコックを早めに入れる。鋭角に入るように。
 砂にリーディングエッジが刺さるため、ハンドファーストに構えてはいけなく、
 

練習
 足から2本のラインを引いて、間の砂を叩くようにする

砂をそぎ取って、グリーンに乗せるイメージ

距離の調整
 必ずテイクバックは左手が地面と水平(9時)
 距離は、フォロースルーの大きさで調整する
  4時、3時、2時

ボールが埋まっている時の打ち方
 フェースは11時。
 ボールの位置はスタンスの中
 グリップは強く握る

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 7. バンカーショット
LINEで送る
Pocket

matsubokkuri

Please feel free to contact me via e-mail, twitter and facebook!

あわせて読みたい

コメントを残す