コピペでredmineサーバセットアップ

概要

redmineの最新版を動かすためには、
ruby 1.8.6, 1.8.7 Rails 2.3.5 Rack 1.0.1 rake 0.8.3以上
が必要です。

この環境をコピペで作れるようにドキュメントを作りました。

問題

きっちりバージョンをあわせないと動かないので、rpmやdpkgのパッケージでは環境をセットアップするのが大変です。

例えば、debianで提供されているrakeが0.8.1であり、0.8.3を入れるためにはruby 1.9をインストールしなければならない。よって、rubyが1.8,1.9混在させなければならず管理が煩雑になってしまいます。

セットアップ

ここは、パッケージの利便性を捨ててより細かくセットアップするためにソースからインストール。

前提

Debian 5.0 stable
apache 2.2.17

sqlite3をインストール

ストレージエンジンをsqliteにする場合はインストール。
複雑な問い合わせは無いし、MySQLのメンテナンスを増やしたくないので、中小規模の開発ならsqlite3がおすすめです。

wget http://www.sqlite.org/sqlite-autoconf-3070400.tar.gz
unzip sqlite-autoconf-3070400.tar.gz
tar zxvf  sqlite-autoconf-3070400.tar.gz
cd sqlite-autoconf-3070400
./configure
make
sudo make install

ruby本体をインストール

wget ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-p302.tar.bz2
tar jxf ruby-1.8.7-p302.tar.bz2
cd ruby-1.8.7-p302
./configure
make
sudo make install

gemをインストール

wget http://rubyforge.org/frs/download.php/70696/rubygems-1.3.7.tgz
tar zxvf rubygems-1.3.7.tgz
cd rubygems-1.3.7
sudo ruby setup.rb

gemのライブラリをインストール

sudo gem install rails -v=2.3.5
sudo gem install rack -v=1.0.1
sudo gem install sqlite3-ruby

Passengerをインストール

export PATH=$PATH:/usr/local/apache2/bin
export APXS2=/usr/local/apache2/bin/apxs
sudo passenger-install-apache2-module

あとは、自分の環境に合わせてhttpd.confを編集する。
参考:http://redmine.jp/tech_note/apache-passenger/


matsubokkuri

マインディアにてCTOをしています。

あわせて読みたい

コメントを残す