Travis CIでPHP Extensionをインストールする方法

Travis CIでPHPのextension (拡張)を使ったテストをする際に、自分でextensionをインストールする方法です。

前提として、すでに導入されているextensionはこちら。これらに依存しているだけの場合は問題なし。

apc.so
memcache.so
memcached.so
mongo.so
amqp.so
zmq.so

たとえば、Redisクラスを使うために、redis.soを導入する場合は、.travis.ymlに以下を追記する。

before_install:
  # install phpredis extension.
  - wget -O phpredis.tar.gz --no-check-certificate https://github.com/nicolasff/phpredis/tarball/master
  - tar -xzf phpredis.tar.gz
  - sh -c "cd nicolasff-phpredis-* && phpize && ./configure && make && sudo make install"
  - echo "extension=redis.so" > redis.ini && phpenv config-add redis.ini

Redis-Rankingの例:https://github.com/matsubo/redis-ranking/blob/master/.travis.yml

Travis CI

Travis CIでの出力は以下のようになる。


matsubokkuri

マインディアにてCTOをしています。

あわせて読みたい

1件の返信

  1. matsubokkuri より:

    現時点で、動かないなぁ。。。

コメントを残す