中欧旅行(ウィーン、ザルツブルク、ハルシュタット、プラハ)を写真で紹介


概要

  • オーストリア
    • ウィーン
    • ザルツブルク
    • ハルシュタット
  • チェコ
    • チェスキークルムロフ
    • プラハ

位置関係

オーストリア

オーストリア共和国(オーストリアきょうわこく、ドイツ語: Republik Österreich、バイエルン語: Republik Östareich)、通称、オーストリアは、ヨーロッパの連邦共和制国家。首都は音楽の都といわれたウィーン。

ドイツの南方、中部ヨーロッパの内陸に位置し、西側はリヒテンシュタイン、スイスと、南はイタリアとスロベニア、東はハンガリーとスロバキア、北はドイツとチェコと隣接する。基本的には中欧とされるが、歴史的には西欧や東欧に分類されたこともある。

ウィーン

1938年アドルフ・ヒトラーがオーストリア併合を宣言したテラス。まだ90年経っててないというのが驚き。 — at Hofburg Wien: Kaiserappartements | Sisi Museum | Silberkammer.

世界一美しい図書館。 — at Österreichische Nationalbibliothek.

ウィーン国立歌劇場 — at Wiener Staatsoper.
ダフ屋からは買わないように気をつけてね!オフィシャルの2〜3倍くらいの値段です。

世界遺産。モーツアルトが6歳の時に演奏しに来たり、ナポレオン1世が司令部として使った所。 — at Schloß Schönbrunn.

屋内の観光は時間のスロット制。10時頃に行きましたが、1時間ぐらい待ちました。中は凄い豪華。

ザッハトルテの起源。意外と美味しくてお土産買った。 — at Sachi Cafe.
(写真はDEMELのだけど)

At Wiener Staatsoper.

ザルツブルク

モーツアルトが生まれた街。田舎だけど、街全体的に清潔で新しい! — in Salzburg, Austria.

ザルツブルクは狭くて半日で観光が終わるので、ちょっと脚を伸ばす。 — at HANGAR-7.

ハルシュタット

約7000年前に発見されている世界最古の塩坑。アルプス山脈の一番はじっこのほう。街全体が綺麗。
(世界遺産ではない) — in Hallstatt, Austria.

チェコ

チェコ共和国(チェコきょうわこく、チェコ語: Česká republika)、通称チェコは、中央ヨーロッパの共和制国家。首都はプラハである。
歴史的には中欧の概念ができた時点から中欧の国であった。ソ連の侵攻後、政治的には東欧に分類されてきたが、ヨーロッパ共産圏が全滅した時点で再び中欧または中東欧に分類されている。国土は東西に細長い六角形をしており、北はポーランド、東はスロバキア、南はオーストリア、西はドイツと国境を接する。
1993年にチェコスロバキアがチェコとスロバキアに分離し成立した。NATO、EU、OECDの加盟国で、中欧4か国からなるヴィシェグラード・グループの一員でもある。

チェスキー・クルムロフ

世界一美しい街(とのこと) — at Český Krumlov.

プラハ

プラハは町並みは綺麗。観光客がめっちゃ多い。 — in Prague, Czech Republic.

ミッション:インポッシブル1のロケ地 — at Charles Bridge Prague Czech Republic.

プラハ城。すごいかっこいい。でかい!有料かと思ってチケットを買ったけど、入り口付近なら無料で入れます。

プラハ城内。ここは有料のエリア。

プラハ城からの眺め。プラハの街が一望出来る。ここにスタバがあっておしゃれ。

まとめ

  • オーストリアは町並みが綺麗で、清潔。人も多くなくて住みやすそう。家賃も安い。物価は日本に比べると余り変わらない。ご飯は、自炊推奨。移住しても良いかなと思えるくらい良かった。
  • チェコは観光地しか行ってないけど、人が多すぎ。っていうか、中国人凄い多い。
  • Free Wifiのお店が充実してる。日本もオリンピックへ向けて軒先に「Free WiFi」の看板が増えていくだろう。

matsubokkuri

Please feel free to contact me via e-mail, twitter and facebook!

あわせて読みたい

コメントを残す