TTSとTTBを取得するrubygem作った

概要

  • 経理処理などで、TTS、TTB、TTMといった為替の値を使って処理する場合がある。
  • 日本では東京三菱UFJ銀行が提供している為替の値を使うことがデファクトスタンダードになっている気がする。
  • しかし、プログラム上から利用しやすい形態で情報が提供されていない。

そこで、rubyで東京三菱UFJ銀行のTTS、TTBが掲載されているページをスクレイピングして取得するライブラリを書いてみました。


matsubokkuri

マインディアにてCTOをしています。

あわせて読みたい

コメントを残す