銀行コード、支店コードをAPIで取得

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 銀行コード、支店コードをAPIで取得
LINEで送る
Pocket

背景

概要

  • 金融機関コードを検索できるWeb APIが存在していませんでした。
  • 金融機関コードを検索するREST APIをRailsで作りました。

スクリーンショット
Japanese bank code

TIPS: ブラウザでJSONを見やすくする

  • JSON Formatter などのJSON整形用プラグインを入れておくと動作確認しやすいです。

スクリーンショット:
json formatter

サンプル

いくつかAPIの例を載せておきます。

銀行情報取得

支店情報取得

銀行名称から銀行一覧を取得する

支店名称から支店名を取得する

詳しくはドキュメントをご参照ください。

構成・工夫点とか

  • ソフトウェア構成
    • Ruby 2.3 + Rails 4.2 + Unicorn + Capistrano
    • 開発環境にDocker (参考資料
  • サーバ
    • TLS
    • HTTP2
  • GTMatrixでGrade Aを取れるようにUI周りをチューニングしました。
  • Google Tag Managerでタグ管理を外部化
  • ROA, REST
  • Responsive design
  • I18n 国際化 (en, ja)

まとめ

  • URLは昔ですが、2015年12月にリバイズや機能を追加しました。
  • 利用者がそこそこいらっしゃるようなので、データ更新機能作ります。
  • ちなみに、このコードは販売中です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 銀行コード、支店コードをAPIで取得
LINEで送る
Pocket

matsubokkuri

Please feel free to contact me via e-mail, twitter and facebook!

あわせて読みたい

コメントを残す