docker-composeでEC2上に開発環境を作る上でのメモ


概要

  • EC2にプレビュー環境を作るにあたって、いくつかハマったので要点を書いておく。

要点

  • AMIの選択
    • Ubuntu 18.04.1 LTS ではdockerが変な挙動をしているからだめ。
    • Amazon Linux 2ではすんなりと動く。
  • instance typeはt2.medium以上は必要。これ未満だとbuildがくっそ時間かかる。
  • diskは20GBぐらい
    • たまにdockerが挙動がおかしくなってディスクを消費しまくって、rebootしないと復帰しない状態になる。
  • docker, docker-composeのインストール

  • vigrして、dockerにユーザを追加する。

  • shellのログアウト、ログイン。
  • security group変更
    • アプリケーションサーバポートの解放
    • webpackerのポートを開放(基本的には不要だけど、webpackerで起きているエラーを表示するために開けるべき)


matsubokkuri

Please feel free to contact me via e-mail, twitter and facebook!

あわせて読みたい

コメントを残す