スタートアップにお勧めのコーヒーメーカー

要求定義

  • 背景:毎日コンビニの100円ドリップコーヒーを買っています。最近は、コンビニの100円コーヒーが苦みばかりで、香りが薄いし、おいしく無いなぁと感じている。
  • 予算: 数万まで
  • 定性:おいしいコーヒーを手軽に飲みたい。自分で豆を選びたい。ドリップ。
  • 定量:1日4杯分くらい

議論の過程

ディスカッションの過程はこちらのスレをご覧ください。定性調査の超短期MROC的アプローチ。

最終的にはこれを買いました。アマゾンの評判通り、とても良いです!

ハンドドリップと同じクオリティでドリップできます。お手入れが若干面倒かなってくらいです。ドリップが終わった後は中に湿気が籠もらないように蓋を開けておく必要があるみたいな。

結果

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A57-K

新品価格
¥16,152から
(2019/5/28 11:19時点)

補足:趣味としてドリップ自体を楽しむときは、カリタの電動グラインダーで豆を挽いてドリップしています。


matsubokkuri

マインディアにてCTOをしています。

あわせて読みたい

コメントを残す